バンドマン伊藤さんの見た世界
たまごっち

女子中高生の流行をチェック!タピオカ?あいみょん?今はこれが流行っている!?LINEで発見たまごっち育成!

女子中高生の流行をチェック!タピオカ?あいみょん?今はこれが流行っている!?LINEで発見たまごっち育成!

 

どうも。伊藤さんです。

さてさて、前回の記事にて女子中高生をターゲットにすることが決まったこのぶろぐ。

人気No.1ブログを目指すためには何をすればいい!?読者ターゲットを明確にすることが必須!ターゲットを女子中高生の流行に絞って話題のアイテムをチェックしていこう!人気No.1ブログを目指すためには何をすればいい!?読者ターゲットを明確にすることが必須!ターゲットを女子中高生の流行に絞って話題のアイ...

しかし僕はすでに女子中高生と接する機会を失って早15年ほどは経とうとしております。

15年前の女子中高生が何が好きだったか、なんて全く覚えていないわけです。

ふと思い出したのは、あの当時、中高生ではやったことと言えばおやじ狩りですかね。

若者がおっさんをターゲットに金品を巻き上げるという犯罪行為のことを

通称「おやじ狩り」と呼んでいました。

僕はおやじを狩ったことはありませんが、

その当時の年齢から考えると僕は狩る側だったのかと思います。

しかし今は真逆です。

今でもおやじ狩りという言葉が残っていたのであれば、

僕は狩られる側の年齢にいつしかなってしまいました。

今の流行り言葉でパパ活という言葉がありますが、

それでいうところのパパ側で僕はあるわけです。

ふと思いましたけど、

僕が中高生の頃とはおっさんの扱い方が非常に良い方向に向かっていると思います。

前述のとおり僕が中高生の頃は

「人狩り(一狩り)行こうぜ!」

と言われんばかりの扱いを受けていた昔のおっさん。

パパ活として可愛らしい女子中高生の第二のパパになれる現代のおっさん。

おっさんは時折、現代の若者に対して

「最近の若者は・・・」

と古き良き時代と比較して悲観的なコメントを吐露します。

狩るか狩られるかのさながらモンハンワールド

もしくは北斗の拳のような世紀末の時代を駆け抜けた昔のおっさん。

しかしながらそれとは対極的に

金銭のやり取りがあるとはいえ、

若いおなごとデートしてパンケーキなんぞを食べながらデレデレする今のおっさん。

これらを比較するとむしろおっさんの方が軟弱になったのではと思いますがこれはまた別のお話……

女子中高生で流行っているものの調査

さて、話がそれましたが、女子中高生をこのぶろぐの読者ターゲットにするには、

今の女子中高生が何に興味をもっていて、

何が流行っているのかを調査する必要があります。

そこでグーグル先生にきいてみたところ、こんなものを見つけました。

 

出展:株式会社AMF

 

 

こちらは2018年に女子中高生の間の流行語リストのようです。

2019年も早4か月が経とうとしているところで

2018年のトレンドを参考にするあたりすでに流行りに乗れていませんが、

そこは気にしないで考えましょう。

 

あいみょんだとかtik tokだとかしっているものもあれば、

タピる、インスタ萎えなどのしらないものもあります。

この中で何かポイントになるものはと探してみたところ、、、

たまごっち(LINE)

たまごっちがありました。

たまごっちって、僕が小学生の頃に初代が発売されて、

それこそ大流行した記憶があります。

手に入れたいのに手に入らない子供も大勢いました……

授業中にもかかわらず、お世話を知らせるアラームが教室中に響いたり……

今ではすたれてしまいましたが、携帯ゲームの先駆けとなったアイテムだったのです。

 

参考:当時の復刻版たまごっち

出展:BANDAI

僕は親に泣いてねだった末にこの画像のたまごっちを買ってもらった記憶がございます。

めちゃくちゃ嬉しかったのですが、

当時、昼は小学校に行き、放課後は友達と遊んでいたわけで、

世話は親任せにしておりました。

あげく任せたにも関わらず死なされてしまったので、

ぶちぎれた記憶がございます。

この時僕は「僕はリアルのペットを飼ってはいけない人間だ……」

と幼心に誓った記憶がございます。

 

・・・ちょっとノスタルジックに浸ってしまいましたが、

たまごっちなら昔触れたことがあるので、

これは調査しやすいのではないだろうか?

っということで、さっそく僕のスマホにたまごっちをインストールして

実地調査に乗り込みます。

女子中高生で流行のたまごっちを調査開始

まずはインストールして起動

性別はランダムなようですが、女の子が生まれたようです。

スマホのスクリーンショットなので、

左上を見ていただければお分かりになると思いますが、

なんでこんな深夜にリアルパパ活をしなければならないのかと思うと悲しくなりました……

 

さて、名前を決めなければならないのですが、

ここは僕が小学生の頃に自分のたまごっちにつけた名前をつけたいと思います。

小学生がつけるような名前ですが、

小学生がつけた名前なんだから仕方ないです。

 

なにより名づけられた本人も喜んでるんだからよしとしましょう。

 

さて、ここからお世話が始まるわけですが、

育成ゲームという仕様上、少し時間もかかると思いますので、

ある程度の成果が出来上がったらまた更新していきたいと思います。

女子中高生の調査のはずが、

ただたまごっちを育てるというわけわからんことになっていますが、

まぁよしとしましょう。

<次回に続く・・・>

↓↓↓たまごっちユーザーはクリックを↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUT ME
伊藤さん
伊藤さん
新星ポップロックバンド「uNica」のキーボード担当。 日夜、メンバーのやる気を引き出すために奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。