バンドマン伊藤さんの見た世界
生活に役立つもの

ジェットウォッシャードルツのデメリット!口臭対策、オーラルケアはどうすればいい?

ジェットウォッシャードルツのデメリット!口臭対策、オーラルケアはどうすればいい?

 

どうも。伊藤さんです。

 

今回はパナソニックの商品である

「ドルツ ジェットウォッシャー」のデメリットを紹介したいと思います!

 

↓↓↓ドルツ ジェットウォッシャー↓↓↓

 

ドルツ ジェットウォッシャーとは?

 

ドルツジェットウォッシャーは

パナソニックの製品で歯のケアをするものです。

その名の通りとてつもない水圧が噴射するこの商品ですが、

ブラシを使っただけでは取れない歯間に詰まった

歯クソを取り除くという素晴らしいものに仕上がっています。

 

この商品、当然のことながら僕も愛用しているわけですが、

今ではジェットウォッシャードルツなしじゃ寝れないほど生活必需品となっております。

 

そんなジェットウォッシャーを皆様にも体験してほしい!

ぜひともお口のさわやかさを味わってほしい!

 

そう思い立ち商品レビューをぶちかましてやりたいと思ったのですが、

上記は建前です。

 

ほんとは

 

「口がくっせーやつが多いからしっかりケアしろよこの歩く毒物どもめ。」

 

ってのが本音です。

 

電車とかのってるとたまに口から下水でも垂れ流してんのかと思うほど、

すごいにおいをまき散らしている人がいますけど、

ちゃんと歯磨きしてるんですかね。

満員電車でそういう人が目の前にたつと、

吐き気とのバトルロワイヤルに突入するので、

ぜひともジェットウォッシャーを使ってオーラルケアしてください!

 

前置きが長くなりました。

 

そんなジェットウォッシャーをレビューするのですが、

メリットについては他の守銭奴ブロガーたちがこぞって書いています。

 

僕は商品を買う際に皆さんと同じように評価を調べるべくネットで検索するわけですが、

ほめちぎるような紹介をしているブログを読むと、

逆に購買意欲がなくなってしまいます。

 

こいつら金でやとわれてこの記事を書いているんだろ?

実は色々不便なところもあるけど

スポンサーがいるせいでメリットしかかけないんだろ?

 

実際のところはそんなことないのかもしれないのですが、

嘘を嘘と見抜ける僕にはわかってしまいますので、

一気に買う気がなくなってしまいます。

 

なので後ろ盾の全くない弱小ブロガーの僕はデメリットのみを紹介し、

 

これぐらいのデメリットだったら目をつぶれるし買うかー

 

という人向けにレビューしたいと思います!

 

デメリット1 タンク容量が少ない!

デメリットその1はタンクに貯める水の量が少ないことです。

丁寧に歯の表から裏、さらに歯茎にも刺激を与える場合、

1回つぎ足さなければ水がなくなってしまいます。

さささっとやる人には余裕で足りるのですが、

恐らくオーラルケアをしたいと思ってジェットウォッシャードルツを買う人は、

そんな適当なケアをしないと思います。

なので水が足りなくなってしまうのです……

 

ちなみに、持ち運びができる便利なジェットウォッシャーもあります。

タンク容量が多い据え置き型のジェットウォッシャーでさえ足りなくなるのだから、

持ち運びのコンパクトサイズだと何回満水にすればいいのか想像したくもありません。

 

なのでコンパクトサイズか据え置き型か迷っている人は据え置きがいいと思います。

出張とかあるビジネスマンはコンパクトでもいいと思いますが、

引きこもりには据え置き型がよいかと!

 

デメリット2 水が飛び散る

デメリットその2として水が至る所に飛び散ることがあります。

このジェットウォッシャー。

恐らくほとんどの人が洗面台に置いて使用するとおもうのですが、

そのあまりの水圧に水しぶきもすげー勢いで飛んでいきます。

個人的には風呂場に設置して行いたいのですが、

コンセントを使用しなければならないので、

風呂場では使用できないのです。

 

なので洗面台でしか行えないのですが、

なれないうちは洗面台まわりがびっちゃびちゃになりました。

しかしながら、使用しているうちにコツをつかめるので、

いまでは「びっちゃびちゃ」ではなく「びちゃ」ぐらいにとどまってます。

 

デメリット3 音がうるさい

デメリットその3として音がうるさいことがあげられます。

やはり歯と歯の間にこびりついた糞をかきだすには、

それなりにパワフルでなければなりません。

 

しかしながら、そのパワフルさを得るために、

すさまじい音が響き渡ります。

たとえるならばドライヤーぐらいの騒音でしょうか。

集合住宅にお住まいの方は夜の使用を若干躊躇するかもしれません。

 

僕も集合住宅に住んでいるのですが、

夜の使用は若干躊躇します。

とはいえオーラルケアの総仕上げは寝る前なので、

夜にガンガン使ってますけど。

でも今のところクレームとかがないってことは、

隣の部屋まで聞こえないほどの騒音なのか、

もしくは隣の部屋の住人が菩薩のような人なのか、

ともかくクレームがないのできっと問題ないはずです。

 

デメリット4 めんどくさい

多分この商品の購入を迷っている人のほとんどの理由は、

これなのではないでしょうか。

 

めんどくさそうだから、買ってもほこりかぶるだけになりそう……

 

僕も買う前はそう思っていました。

確かに、ジェットウォッシャーを使用するには、

 

1.タンクに水をいれる

2.コンセントにさす

3.実行

4.終わったらタンクに残った水を捨てる

5.タンクが空の状態で起動して残った水を排出する

6.飛び散った水の処理をする

 

上記の工程を行わなければなりません。

およそ5分程かかります。

普段の歯磨きに追加でめんどくさい作業が発生するわけですから、

続けられるのか心配になるのもわかります。

 

でも僕は思います。

 

買ってから考えればいいじゃん!

 

めんどくさくてやるかやらないかなんて、

実際に手に入れて使いださないとわかるわけないですよ。

僕も相当めんどくさがりな人間なので、

続けられるか不安でしたが、

使ってみたところジェットウォッシャーの効果に感動して、

今ではジェットウォッシャーを使わないで寝る=歯磨きをしないで寝る

と同義になるほど生活の中に組み込まれましたからね。

 

それぐらいいい商品だと思います!

 

まとめ

 

さて、いくつもデメリットをあげましたが、

このデメリットたちに目をつぶれるのであれば、

僕は購入をおすすめします。

お値段も給料3ヶ月分ぐらいと大変お安くなっておりますので、

プロポーズを考えてらっしゃる方は先にジェットウォッシャードルツを買って

しっかりとオーラルケアを行い、

プロポーズの成功確率をあげましょう!

ジェットウォッシャーを使うと、

翌日の朝の爽快感がまるで違います!

そして何よりくっさい息を他人に吐き掛けたくない人は、

ぜひともジェットウォッシャーで口臭対策をしましょう!

新入社員から

 

「あいつ口が臭いから説教の時間が苦痛でしょうがない」

 

とか思われて入社後1週間で退職されるような管理職の方々や先輩であれば、

ジェットウォッシャーを使うことできっと上司としての威厳もバッチリ保てるはずです!

 

 

何より僕の通勤の快適さを提供するために

みなさんぜひ使用してくださいね!

 

 

 

↓↓↓口がくっさい上司に悩みを抱えている人はクリックを↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ABOUT ME
伊藤さん
伊藤さん
新星ポップロックバンド「uNica」のキーボード担当。 日夜、メンバーのやる気を引き出すために奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

テキストのコピーはできません。